僕とmasawada(ver.2014)

これはUEC Advent Calendar 2014の18日目の記事です。

みなさんが技術的なもの、大学に関係するもの、学問的分野のものに触れている中で私は何を書こうか至極迷ってしまった。やはりここは本Advent Calendar主催者の@masawadaについて触れたいと思う。これどっかで見たことあるタイトルですよね。こちらです。

一年前に彼が書かれたAC最終日の記事です。(パクリとか言わないで

別にmasawadaに触れるだけなら

masawada Advent Calendar 2014

でいいだろと思うのだが、これは彼のカレンダーなのでこちらで書かせていただく。

masawadaとの出会い

僕と彼が出会ったのは一年前の夏コミだったと思う。彼がMMAでサークル参加していたとき、僕が一般参加していて、

 をみたので向かった。道中

 こんなツイートをしていた、お茶目な方である。

ブースを見つけたが肝心のmasawadaの顔がわからない、後頭部だけ載せられててもわかんねえよ

なんとかMMAのブースに辿り着き、「ア、masawadaサンとア、握手しに来たんですけどー・・・」

「僕がmasawadaです」(この辺よく覚えてない)

というやりとりで彼と握手した。

 これが彼との出会いである。

masawadaは何か巻き込む力がある

FxOSコードリーディングに行った話 - 浅城ブリリアントパーク

これは完全にmasawadaのせいである。ただブログでも書いてあるように貴重な経験ができたと思う。感謝感謝

最後にrailsで予約サービスを作ってみたいなと意味深なことを記述してあるのだが、これも

masawada「ホステルあさぎをやろう。ドメインとった^^」

ということから始まった。現在絶賛Railsの勉強中である。

彼ならシュッと作り上げてしまうだろうにわざわざ初心者の僕に投げてくるあたり質が悪いと思いつつも、わからないところに関しては応じてくれる、いわばツンデレなのではないだろうか?

私自身も良い経験値になるだろうと感じている。早く作らなきゃ。

なんか出来上がったらうちに泊まることができるらしいですよ。部屋に誰か来るから掃除するいい契機であるから誰か来てね。

 

これからのmasawada

体調不良は治してほしい。

今後ともmasawadaくんのご活躍に乞うご期待!(適当

 

明日は@Mitu217さんの記事です。

 

 

 

 

 

私とポケモン

これはPokemon Advent Calender 12日目の記事です。

突発的に入ってしまいました。すみませんw

なるほどなるほど、面白いと読ませて頂いてたこのAC、今日のところが空いてるではないか!ということで思わずクリックしてしまっていた。

 

本題

私とポケモン

ゲーム

私が2歳のときに赤緑が発売される。このとき親父がゲームをやっていた。僕はまだ151だったポケモン図鑑を完成させた親父のデータを誤って(←ここ重要)消去した。親父は泣いていた。(今でも僕がポケモンをやっていると文句を言われる。)

金銀が発売されたあたりから親父ではなく僕がポケモンをやり始める。このとき選んだポケモンワニノコ。アニメのワニノコめっちゃ可愛かったことを覚えている。

クリスタル版もやったがスイクンは美しいな、と子供ながらに思ったものだ。

ルビーサファイア、僕はサファイアを選んだ。このとき選んだポケモンミズゴロウ。水タイプですね。秘密基地とかむげんのチケットとか通信ケーブルが必須だったなあ。

ファイヤーレッド、リメイク版ではあったが、僕にとっては初めての舞台だった。選んだポケモンゼニガメ。モノクロがカラーになってる!っていう感想だった()

ダイヤモンドパール、パッケージでダイヤモンドを選んだ。選んだポケモンポッチャマ。これも水タイプだ。地下通路で遊んでた記憶が強い。DSで二画面になり操作性が広がったようにも感じる。

ソウルシルバー、これもリメイクだったが、ポケウォーカー、これはとてもいいシステムだった。イーブイを連れて歩いてた。むふふ

ブラック・ホワイト、ブラックを選び、ホワイト2を選んだ。選んだポケモンツタージャだった。ここで初めて草タイプを選ぶ。かわいい。

ここではジョインアベニューをめっちゃ頑張った記憶がある。簡単に努力値とか振れたしね。

XY、フォッコを選んだ。(ぶっちゃけ消去法だった)3DSでの初めてのソフト!バトルが楽しい!!って感じた。ぶっちゃけストーリーそっちのけで主人公のきせかえしてた。

オメガルビーアルファサファイア、今回はオメガルビーを選んだ。リメイクだけどぶっちゃけ別作品って考えたほうが良さそうな気がしている。ラティオスに5日かかるとは思わなかった・・・まだクリアしてないので早くクリアしたい。バッジは8個揃ったのであとはポケモンリーグに行くだけかなと思っている。

ポケモンのメインがストーリーなのか、殿堂入り後に始まるレーティングバトルなのかは人それぞれだと思います。でも楽しんだ者勝ちだと思います。つよいポk(ry

他のソフトにも触れてきたが、割愛させていただきます。

だいたい選ぶ主人公は女の子だよね!!!!!!!!!!!!!!!!!

アニメ

毎週木曜日19時からテレビ東京にて放送されている。僕が見てきたアニメの中で一番長く見続けているアニメではないだろうか?

なんでサトシのピカチュウは地方が変わるとレベルリセットされるんだ。

これにつきる。

映画はマナフィ以外映画館で見てます。マナフィも見に行きたかった。

大学生になり、一人で見に行ったイーブイフレンズ、涙がでるほど感動した。ブイズ可愛すぎるんだよなあ。

最後に各世代で好きなポケモン上げていきますね。

カントー:キュウコン

ジョウト:エーフィ

ホウエン:サーナイト

シンオウ:グレイシア

イッシュ:エモンガ

カロス:ニンフィア

可愛いポケモンばっかじゃないか!!

 

ポケモンセンタートウキョーが池袋に移転になります。行かなくちゃ。

 

こうして振り返ってみると、これまでの私の生活はほぼポケモンとともにあると言っても過言ではない、ということになります。これからも共にあり続けてくれるのだと思います。

淡々と文を書き連ねて、なおかつ詰め込もうとした結果まとまらなくなってしまってつらいですが、これ以上書いてもアレなので終わります。

ありがとうございました!

明日はまだ埋まってません・・・

Yosemiteにした話

昨日は思ったことをそのまま書いてしまったので反省したい。落ち着いたので更新。

昨日ついにYosemiteにアップグレードした。Yosemiteにすると/usr/localがぶっ壊されるということで何か問題があってもいけないと思い、レポート提出を終えたあたりでしてみた。


【Mac】OS X Yosemite(ヨセミテ)をクリーンインストールする方法。

 

このサイトを参考に、行った。

最初Yosemiteをダウンロードしたのにインストールをしなかったせいで、またMavericksをインストールするはめになった。無駄な時間だった。

ただバックアップをとり一回全部消したのでなかなかスムーズだった。

しかしここでTimemachineによる復元をしてしまったために、Yosemiteにするときに時間がかかってしまった。なにやってんだ。

とまあなんとかYosemiteにして再インストールをした。

Time Machineで復元しようとしたところ、エラーが出て、再起動をした。ここで事件は起こった。

MacintoshHDが現れない

???????

マジ?

焦りました。

いろいろ検索したところこのようなサイトが出てきた。


【Mac】TimeMachineの復元に失敗し、ディスクユーティリティからMacintosh HDをフォーマット(消去)出来ずOS Xを再インストールできない場合の対処法。

 

助かりました。

なんとかYosemiteにすることができました。

 

幸い、僕にはなにか大きなプロジェクトをしたりだとかなかったので以前と同様に環境構築をして行こうと思います。

いやー、本当によかった。みつ (@Mitu217) さんありがとう

@masawadaさんよろしくお願いします。

Macで最低限の開発環境整えるメモ

masawada/dotfiles · GitHub

ここを参考にします。はい。

 

Yosemite

YosemiteにアップグレードしようとするためにTime Machine使ったらこれが落とし穴だった。

MacintoshHDごとふっ飛ばしやがった。

めっちゃ焦った。

 

なんとかYosemiteにできたが、疲れた。

怖い怖い

FxOSコードリーディングに行った話

前回のOSCに行った話からだいぶ時間が空いてしまった。

前回のOSCでFxOSコードリーディングに参加が決まって、1ヶ月弱FxOSに触れてきたので更新する時間がなかったので終わってからの更新になりました。

ぶっちゃけ私自身、このような勉強会に参加するのも初めてだったし、まさか登壇して発表するなんてもっての外って感じだったのに強引に(←ココ重要)参加させられたわけだったが、とても貴重な経験ができたと思っている。

今回登壇するにあたって、私達は3人で登壇することになった。

 彼らと一緒にコードリーディングをしていった。

流れとか、得た知見に関しては、

JavaScript初心者がFirefox OSの時計アプリを読んでみた // Speaker Deck

こちらを読んでいただければ、という感じ。

 登壇が決まってから登壇が終わるまで、初めは単純に辛いなとか、JavaScript全然わかんねえとか、思っていたけど、登壇が終わってみて、すごくいい経験ができたなと感じている。

 更に自分たちの登壇だけでなく、他の登壇者の話を聞いている中で非常に勉強になることが多かったし、ああいった方々とお話できるようになったらとても楽しいんだろうなって思った。そのためにも知識をつけるべきなんだと実感した。

Mozilla Japanさん、株式会社グローバルサイバーグループ 藪下正美さん、参加者のみなさん、ありがとうございました!

 

今後の目標はRailsを使って予約サービスを作ってみたいな。

 

OSCに行った話

18日に明星大学で行われたOSCに行ってきた。

調布から自転車で13kmということもあり、サイクリングがてらどのような雰囲気なのか感じてみたいと思い、足を運んだ。

行ってみるとすごい方ばかりで、こんな知識のないような人間が来ても良い所なのだろうかと後悔もしたが、セッションや展示を見聞きして、自分の中で視野が開けたような気がする。資料や冊子がいただけたことも大きいかなと思った。

そのままダラダラと懇親会まで参加させてもらった。ここでFirefox OSのセッションをしていた人とお話する機会があった。(といかmasawadaくんの近くにいたら流れでお話していた、に近いが)

話の流れでFxOSコードリーディングに参加することになっていて驚いた。JavaScriptは一切触ったことがなく、Java,Rubyとはまた違ったオブジェクト指向型言語だということなので、プログラミング自体初心者の私がどこまで出来るのか全然わからないが、頑張りたいと思う。実験もあるし大変だと思うが、私より大変な人が周りにいるので、自分も頑張れるような気がする。気がするだけ。

 

Ruby on Railsの導入

ホステルあさぎの予約システムの作成のために、Ruby on Railsを用いることを勧められたので導入をした。

Rubyはインストール済であったため、Railsのインストールをすればよかったのだが、Railsをインストールするときに調べた

$gem install rails

では良くないことがわかり、


Ruby - システムのgemにrailsをインストールせずrails newする - Qiita

このサイトを参考にして行ったが、最後の

$bundle exec rails new .

を行ったが微妙だったため、和田くんに聞いたところ、

$bundle update

でよいということがわかった。このあと

$rails -v

Rails 4.1.6

となったため、作業ディレクトリではRailsが使えるようになったのだろう。

予約システム、ということで

$rails new reserve_app

とし、新たにディレクトリが作成されたのでこれから予約システムを作っていきたいと思う。

一冊RoR本がほしいと思う。

 

追記

$mkdir reserve_app

$cd reserve_app

$bundle init

Gemfileの変更

$bundle install --path vendor/bundle

$bundle update

$rails new .

この手順で行って行くのがベターであるとのこと。